学生でも借りられるカードローンの返済方法

銀行ATM
学生でも借りられるカードローンの契約が無事に通り、利用ができたとしても安心してはいけませんね。
 
借りたお金はきちんと返していかなければなりません。
しかし、この返済の時もできることなら周りにあまり気付かれずことなく済ませていきたいものですね。
 
ここでは返済方法にどのようなものがあるのか紹介をしてみたいと思います。
 
学生でも借りられるカードローンだけでなく、他のカードローンも同様ですがほとんどはリボルビング方式という返済方法を採用しています。
 
これは何かと言うと、ローンの残金に併せて返済を行なう金額が変化していくというものです。
 
この方法であると、実は元金はあまり減ることなく利息ばかりを払い続けるということになるのですが、繰り返し借入や返済を続ける場合は最良の方法と言われています。
 
分割払いと似ているのではと思ってしまいますが、分割払いの場合は元金に金利が上乗せされて分割となっているので、金額が大きくなると総支払額もかなりの額となってしまい、返済が難しくなる可能性が高くなるため多くのローン会社では行なっていないという事です。
 
そして、返済日のことを約定返済と呼ばれています。
ローン会社と決めた返済日ですので、この日を過ぎての返済は許されません。
 
このほかに随時返済を行なうといったこともできるようです。
 
肝心の返済場所ですが、提携銀行ATMやコンビニATM、ローン会社のATMや振込など多彩な方法があるようで、周りの方には気付かれにくい状況と思われます。


学生でも借りられるカードローンはこちら!

このページの先頭へ