家族や身内に内緒でカードローンを利用できる?

指立てる女性
学生でも借りられるカードローンを利用できることになったのは良いが、もしも同居の家族にそのことがバレたら気まずいなと考える方もいることでしょう。
 
1人暮らしであればそのような心配は不要なのかも知れませんが、下宿やルームシェア、実家暮らしの方については相手がいるので、郵便物も目にされてしまうという事も十分考えられます。
 
電話連絡くらいであれば何かとごまかせることがあったとしても、郵便物にカード会社のことが書かれてしまっていたら分かってしまうのではと心配になってしまいますね。
 
以前は営業所に赴かない場合は利用するローンカードは郵送をして受け取るということが一般的でしが、最近では郵送をせずに最寄の提携無人契約機にて発行手続きを行なうことができるというシステムが主流となってきています。
 
また、明細書も現在はインターネット上で確認ができるシステムとなってきており、学生でも利用ができるカードローンでは契約後の郵送は基本的に無しというスタイルをとっている業者が多いですね。
 
もちろん、郵送のあるなしは契約者本人が設定をすることができるため、必要であれば郵送も可能です。
 
その際も封筒にはローン会社の名前でなく違う名前で書かれていますので、万が一郵便物を見られたとしてもわかり難いでしょう。
 
その中で、もしも延滞などを起こしてしまった場合郵便にてお知らせが来る場合もありますので、同居人に知られる場合がありますので注意が必要です。


このページの先頭へ